Blog 記事一覧

そもそもの話

 11月ももう少しで終わりです。
記憶がおぼろげで申し訳ないのですが、確か11月には「人権週間」があって、小中学生のころ、年一回「人権集会」なるものが開かれたり、部落差別について学んだりした記憶があります。
しかし「人権」という言葉、あまりに抽象的で、自分が一体何を学ぼうとしているのか意識は薄かった気がします。 続きを読む » 

早く目覚めた朝

 午前2:30。
いつもなら夢の世界にいる時刻です。
しかしこの日はなぜかこの時刻に目が覚めてしまいました。 続きを読む » 

茶の道  (2015年10月現在)

 10月も終わりが近づいてきました。
お茶の席も11月から、それまで使っていた風炉から炉へと変わります。
そんな風炉の終い月、10月に行うお点前が「中置き」です。 続きを読む » 

今日の夏休みの日記

 私、本日髪を切りました。
予定では、バッサリ切って可愛い感じのボブになるはずでしたが…。
とこのように書くと、もうお分かりでしょうか? 続きを読む » 

豊かさ

 先日、NHKの某番組でシリーズものの、ある女性の生き方を伝える特集を見ました。
彼女は京都の里山で自然に囲まれた生活を送っています。
日本の自然を愛し、風土を愛し、母国の慣習も取り入れながら豊かに生きています。
さて。
ここで問題となるのは「豊かさ」の意味合いです。 続きを読む » 

嘘かマコトか

 「あなたは嘘をついたことがありますか?」
そう聞かれて「いいえ」と即答できる人は、なかなかいないのではないでしょうか。 続きを読む » 

食卓の上に並ぶもの

 生活をしていくうえで毎日しなくてはならないことの一つ、お料理。
一般的なひとの食事は一日3回くらいが標準でしょうか。
つまり手を抜かない限り、人は一日3回はお料理をしなければならないのです。
誰かに作ってもらわない限りは。 続きを読む » 

のどか、のちスリルの日

 少し前になりますが、バイクでよく行くコースを変えて、ちょっと寄り道をしてみました。
訪れたのは雲仙市国見町にある、とあるお屋敷。
そこには素晴らしい景色が待っていました。 続きを読む » 

微力なフォロー

 いつもいた人が今はもうそこにいないという現実はある意味、現実味を欠きます。
誕生があれば死別もあるのが生き物の鉄則。
それを順番に迎えられるというのは、考えてみると幸せなことなのかもしれません。 続きを読む » 

いいものを見た

 数日前のこと。
細い雨が降る中、車で出かけたときのこと。
雨が上がったな、と思いながら車中から空を見ると…。 続きを読む » 

2015年の抱負

 2015年が始まりました。
お正月も終わり、また通常の日々が戻ってきつつあります。
みなさまはお正月をどう過ごされましたか? 続きを読む »